無料のメールフォームサービス「広告なし・著作権表示なし」

こんにちは!
このブログを見ていただいているということは、無料で広告なしのメールフォームサービスを探している方ですね?

え?違う?たまたま?失礼いたしました。
でも、せっかくこのブログにたどり着いたのですから、ぜひとも最後までお読みいただき、無料で広告が表示されないメールフォームサービスにはどういったものあるのか、ということを情報として得ていただければ嬉しいです。

広告なし無料のメールフォーム

メールフォームサービスとは?

メールフォームイメージ

メールフォームというものを簡単に説明いたします。
メールフォームというのはホームページで利用されるお問い合わせフォームのことで、CGIやPHPというプログラムを使ってメールを送信することができるシステムです。
たとえば、お名前、住所、電話番号などの個人情報を入力させたうえで、企業へのお問い合わせや質問はもとより、サービスへの質問、ちょっとしたアンケートなどを24時間365日受け付けることができます。
ホームページを運営している以上お問い合わせフォームは無くてはならないものとなっています。

そんなメールフォームを有料・無料でレンタルしたり、無料で配布している事業をメールフォームサービスといいます。
今回はそんなメールフォームを広告が表示されず、かつ完全に無料で使えるサービスを紹介いたします。

広告及び著作権表示の有り、無しの歴史

歴史

世の中のクラウドサービスで完全に無料というのは、なかなかないのが現実です。

ちょっとここで、歴史を振り返ってみます。
インターネット黎明期の頃、巷の有志たちがCGIを使って無料でいろいろなプログラムを配布していました。
メールフォーム、掲示板、チャット、検索エンジン、アクセス解析、などを自分のサイト上で無料でダウンロードができるようにしていたのです。
これらのCGIには広告こそ表示されませんでしたが、著作権表示を義務づけており、ページ上のフッターあたりにその配布サイトへのリンクを張っているのが一般的でした。
彼らの目的は様々ですが、自分で作ったものが世の中に使ってもらえる喜びを感じたいという方や、無料で配布したCGIをカスタマイズして収入を得る方、有名になれば書籍を出すにまで至った方もいました。
インターネットという新たな手段を使って、企業に属さなくても個人個人が創作し世の中に発表できる場ができるようになったことで、小遣い稼ぎができるようになったというわけですね。
そういう中から、ビジネスとして使えるCGI、例えばメールフォームや掲示板、ブログなどを企業が目をつけ広告つきの無料レンタルサービスを始めるようになりました。
そしてその後、インターネットの環境が整い、高機能なシステムでもWEB上でも操作できるようになり、現在のようなクラウド型の有料のサービスが台頭してくるようになったのです。
結果として有料のサービスなので広告を表示する必要がなくなったというわけです。

広告なし・著作権表示なしのメールフォームサービス

広告イメージ

では、現在完全無料で広告なし、もしくは著作権表示なしのメールフォームというのはあるのでしょうか?

Google検索で「無料 メールフォーム 広告なし」と検索した場合、上位をしめているのが、
「無料で使えるメールフォーム〇〇選・・・」とか「おすすめメールフォーム〇〇選・・・」などです。

これらのサイトを実際たどって確認していくと、無料というのはなかなかいいがたいものが多く存在します。
ほぼフリーミアムのクラウドサービスで無料版では満足がいく機能はほぼないのが現状です。
言うならば「無料から使えるメールフォーム・・・」とかならわかるんですが、なんか騙された気分がします。

無料のメールフォームとして紹介されているサービス比較

最近Googleで上位を占めるようになった「おすすめメールフォーム〇〇選」というようなサイトで紹介されているメールフォームを比較してみました。

 

費用/月額

フォーム作成数

広告

タイプ

EasyMail

無料

無制限

広告表示なし

インストール型

メールフォームCGIプロ

無料

無制限

広告表示なし

アップロード型

Googleフォーム

無料

無制限

広告表示なし

レンタル型

formrun

無料

1つ

表示なし

レンタル型

5,980円~

5つ~

Tayori

無料

1つ

表示なし

レンタル型

3,400円~

3つ~

formzu

無料

1つ

表示あり

レンタル型

630円~

100~

表示なし

formmailer

無料

5つ

表示あり

レンタル型

1250円~

10つ

表示なし

オレンジフォーム

無料

無制限

表示あり

レンタル型

上記の中で完全に無料で広告なしで無制限に作成できるメールフォームといえるのはEasyMailかメールフォームプロCGIかGoogleフォームだけです。

無料で広告なしのおすすめメールフォームサービス

無料

フォームを設置するには、有料のレンタルサービス、無料のレンタルサービス、有料のパッケージソフト、無料のパッケージソフトが考えられます。
ご自身の実情にあったサービスを選択していただければよろしいかとおもいますが、
無料で広告なしのメールフォームのおすすめは以下の3つです。

EasyMail

EasyMail(イージーメール)のトップページ)

EasyMailはメールフォームを管理編集できるWEBアプリで簡単にレンタルサーバーにインストールできます。
特徴はオープンソースソフトウェアで、MITソフトウェアライセンスの下で自由に利用していただけます。
MITライセンスは、改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売でも、どんなことにでも自由に無料でつかうことができます。
(※ソースコードに含まれる弊社のライセンスである表記を取り除かない条件)
サイトからダウンロードし解凍後、FTPソフトを使いアップロードします。
後はインストーラーに沿って設定していきます。

主な特徴
1)管理画面で無制限にメールフォームを生成可能
2)完全無料のオープンソースソフトウェア
3)PHP+Mysqlで開発
4)スマホに完全対応したレスポンシブデザイン
5)独自ドメインを利用できる
6)英語・中国語に言語変更できる
7)改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売も可能

一言デメリット:データベース(mysql)が使えるサーバーが必要

EasyMailはこちら

メールフォームプロCGI

メールフォームプロCGI

メールフォームプロCGIは札幌のWEB制作会社シンクグラフィが開発しているフリーのCGIです。
高機能なメールフォームでperlで開発されています。
サイトからダウンロードし解凍後、FTPソフトを使いアップロードしパーミッションなどを設定します。(設置マニュアルPDFにて同梱されています)
各メールフォームの詳細な設定はconfigファイルに直接設定事項を記述して利用するメールフォームです。
WEB従事者であれば簡単に設置できデザインもオリジナルのものを組み込むことができます。
無料なのにここまでバージョンアップし高機能なのは圧巻です!
個人的には完全無料でここまでバージョンアップを重ねてきているというのは尊敬に値します。

主な特徴
1)CGI/Perlで開発
2)設定はファイルに直接書き込む
3)軽量
4)完全無料
5)著作権表示なしで商用利用可能。(転売・再配布は不可)

一言デメリット:設置後の修正は素人には難しい。

メールフォームプロCGIはこちら

Googleフォーム

無料で使えるお問い合わせフォームで代表的なものはGoogleフォームです。
誰でも手軽にお問い合わせフォームを作成できるサービスです。
アンケートや申し込み、資料請求などいろいろな用途に使えます。
また非常に素早く簡単で直感的に作ることができるのが特徴です。
しかしながらGoogleフォームは自社のドメインで利用することができません。
またオリジナルのデザインを採用することもできません。

活用方法としては自サイトのお問い合わせフォームに使うのではなく、個人的なイベントなどでお金をかけられず素早く公開したい場合に最適です。

主な特徴
1)無料
2)多くのテンプレートがプリセットされている
3)アンケートに向いており集計機能がある
4)Googleスプレッドシートに自動で保存される

一言デメリット:自由なデザインが不可でGooglleのドメインになる。

Googleフォームはこちら

まとめ:広告なしのメールフォームサービスの選び方

巷には広告表示がなく、著作権表示のないメールフォームはいくつか存在します。
そんな中でおすすめのメールフォームサービスをご紹介しました。

・メールフォームをクライアントに納品し後からでも設定をクライアント側で簡単に修正できるようにしたい場合は
EasyMail

・自社サイトやクライアントが設定を変更することがほぼ無いなら
メールフォームプロCGI

・時間や予算がかけられない場合は
Googleフォーム

用途用途に応じて向き不向きもありますのでご利用されるホームページの内容によってご利用いただければと思います。

「無料なのに広告なし・著作権表示なしのメールフォームサービス」をお読みいただきましてありがとうございました。

あなたのサイトでEasyMailを
活用してください。

高機能で無料のメールフォーム「EasyMail」を
ぜひお試しください!