EasyMailについて

概要

EasyMail(イージーメール)は、オープンソースソフトウェアのメールフォームCMSです。
PHPで開発されており、データベースとしてMySQLを利用しています。
単なるメールフォームではなく管理画面を備えた無料で高機能なWEBアプリです。
2002年9月14日に前身の初版は有料のメールフォームCGIとしてローンチし、2007年3月29日にEasyMailという名称に改名しました。
2020年10月まで有料版として販売していましたが、2020年10月14日完全無料のオープンソースソフトウェアとしてβ版、同年11月1日に正式版がローンチされました。
MITライセンスの下、改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売でも、自由に無料でつかうことができます。

特徴

(1) 管理画面で無制限にメールフォームを生成可能
(2) 無料のオープンソースソフトウェア
(3) PHP+Mysqlで開発
(4) スマホに完全対応したレスポンシブデザイン
(5) WEB従事者向けの高機能なもの
(6) 英語・中国語に言語変更できる

ライセンス

EasyMailはMITライセンスに従い配布しているオープンソースのソフトウェアです。

動作環境

Apache2.4.6
PHP7.3(5系は不可)
MySQL5.7.7
laravel6.x
HTTPS 対応

リリース

2002/09/14 EasyMailの前身であるメールフォーム1.0をリリース。名称はメールフォームCGIでありEasyMailではない。PC版と携帯版の2タイプ。
2002/11/04 メールフォームCGI2.0 リリース
2006/04/06 メールフォームCGI3.0 リリース
2007/03/29 メールフォーム4.0をEasyMail4.0として改名しリリース
2008/08/08 EasyMailProX1.00という上位版をリリース。PCとガラケーに対応する仕様になる。
2011/02/07 EasyMailProX1.02 管理画面を使いやすいようにデザイン化
2011/07/25 EasyMailPC版4.172とEasyMail携帯版4.142で最終版となりバージョンアップ終了。EasyMailProXのみの販売となる。
2012/10/30 EasyMailProX1.03 スマートフォン用に対応
2013/03/11 EasyMailProX1.04の「ProX」を取り、EasyMail1.04に改名する。文字コードをshift_jisからutf-8に変更、テンプレートデザインが追加
2018/09/11 EasyMail1.05としてperl/CGI版の最終版としてバージョンアップ終了。
2020/10/14 EasyMail ver.2 β版をリリース。
2020/11/01 EasyMail ver.2 正式版をリリース。

あなたのサイトでEasyMailを
活用してください。

多機能で便利なEasyMailを
ぜひお試しください!