【2022年】Webフォームの無料おすすめツール10選

お問い合わせや資料請求、各種申し込みなどをユーザーにしてもらう場合、WEBサイトへの入力フォーム設置が必須となります。

WEBフォームを1から作成するとなると、プログラミングの知識が必要となるため「無料のフォーム入力作成ツールで作りたい」と考えている方も多いのではないでしょうか?

この記事では、WEBフォーム作成ツールの選び方とおすすめの無料WEBフォーム作成ツール10選を紹介していきます。
WEBフォームの導入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

無料なのに高機能なメールフォーム作成ツール!
無料で簡単インストール。
オープンソースのメールフォームCMS「EasyMail(イージーメール)」を使ってみませんか?
改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売でも、自由に無料でつかうことができるアンケートにも使えるメールフォームです!
無料のメールフォームの詳細はこちら

 

WEBフォームの概要

WEBフォームとは、ホームページやランディングページ内に設置されている入力ツールのことです。

多くのWEBサイトでは、ホームページ内に必ず1つはWEBフォームが設置されています。WEBサイト運営者とユーザーがコンタクトを取る手段として、最も手軽な方法だからです。

一口にWEBフォームといっても様々な種類があります。一般的に多いのは以下のフォームです。

  • お問い合わせフォーム
  • 資料請求フォーム
  • アンケートフォーム
  • 顧客情報入力フォーム
  • 申し込みフォーム

WEBフォームの入力項目は、どの種類のフォームをどんな目的で設置するのかによって異なります。

また、WEBフォームの種類によっては自動返信メールを設定したり、メルマガ登録に誘導したりなど、フォーム入力に伴う設計を考える必要があります。

目的に合わせた最適なフォーム作成ができるかどうかで、ユーザーのコンバージョン率も変わってくるでしょう。

WEBフォームのサンプル

一般的なお問い合わせフォームを作成する場合、下記の入力項目を用意します。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所
  • お問い合わせ内容

入力項目が多すぎるとユーザーが離脱する可能性が高くなるため、必要な項目だけを絞って用意することが重要です。

WEBフォームを作成する目的

ホームページにWEBフォームを設置する際は、作り始めるよりも先に目的を考えましょう。WEBフォームを設置する主な目的の例は以下の通りです。

  • ユーザーにお問い合わせをしてもらいたい
  • ユーザーに資料請求をしてもらい、自社のサービス利用につなげたい
  • 自社の商品購入をしてもらいたい
  • アンケートに回答してもらいたい
  • メルマガに登録してもらいたい
  • イベントやキャンペーンに参加してもらいたい

資料請求を目的とするのであれば、住所入力フォームの設置が必要です。逆にアンケート回答が目的なのであれば、住所入力や名前といった個人情報の入力項目は必要ありません。

このように、何を目的にするのかによって必要な入力項目は異なります。

WEBフォームの作成を始める前に、目的やターゲットユーザーを明確にし、最適なフォーム作りをしましょう。

WEBフォームの作成方法

WEBフォームの作成方法には、大きく分けて3つの種類があります。

ここではWEBフォームを作成する3つの方法について、1つずつ詳しく解説をしていきます。

メールフォームツールで作成

メールフォームツールとは、プログラミングやコーディングの知識がなくてもフォームを簡単に作成できるサービスのことです。

メールフォームツールを使用するメリットは次の通りです。

  • WEBの深い知識がなくてもフォームを作成することができる
  • 管理画面で顧客情報や過去のメールデータを確認できる
  • サービスごとにセキュリティ対策がされている

誰でも簡単にフォームが作成できるのはもちろん、顧客情報管理やセキュリティ対策など、フォームを設置する上で入れておきたい機能が一通り揃っているのが大きなメリットです。

ただ、どのメールフォームツールを利用するのかによってサービス内容は異なります。そのため、メールフォームツールを選定するときは、必要な機能が揃っているかどうかをしっかりチェックしましょう。

WordPressプラグインで作成

WordPressでサイトを構築しているのであれば、プラグインでWEBフォームを設置することができます。

WordPressプラグインを使用するメリットは次の通りです。

  • プラグインの設定だけでフォームを簡単に作成することができる
  • 無料で利用できるプラグインが多い
  • HTML/CSSの知識があれば、デザインを自由に変更できる

プラグインはWordPressにインストールするだけで簡単に使うことができます。WEBフォーム作成のプラグインはそれほど複雑ではないため、マニュアルを見ながらであれば比較的簡単に設置できるでしょう。

なお、顧客管理を同時に行いたい場合は、WEBフォームの他に顧客管理プラグインの導入が必要になります。そのため、管理の方法はやや複雑になるかもしれません。

HTML/PHP/CGIで作成

プログラミングの知識がある場合は、HTML/PHP/CGIを使ってWEBフォームを作成することが可能です。

HTML/PHP/CGIを使用するメリットは次の通りです。

  • 自社サイトに合わせた独自のフォームが作れる
  • デザインや機能を自由に設計することができる

HTML/PHP/CGIで1からWEBフォームを作成するとなると、デザインから機能まで全てがオリジナルになります。そのため、独自性の高いフォームを作成することができます。

しかし、顧客管理システムやセキュリティ対策なども自社で対応することになるため、開発に相応のコストが発生することは否めません。

WEBフォームの選び方・ポイント

WEBフォームを無料で手軽に作成するのであれば、WEBフォームツールの利用がおすすめです。しかし、WEBフォームツールには様々な種類があるため、状況に応じて最適なサービスを選ぶ必要があります。

ここではWEBフォームツールの選び方のポイントを解説していきます。

利用目的で選ぶ

まず最初に考えなくてはならないのが、WEBフォームの利用目的です。

一般的なお問い合わせフォームを作成するのであれば、どのWEBフォームツールを選んでも欲しい機能は一通り揃っていると考えて問題ありません。

しかし、アンケート機能や顧客管理機能、住所入力の補助機能などが欲しい場合、それらが搭載されているWEBフォームツールを選ぶ必要があります。

WEBフォームの利用目的を考え、そこから必要な機能を洗い出してWEBフォームツールを選びましょう。

料金・コスパで選ぶ

予算のことを考えて、料金やコストパフォーマンスでWEBフォームツールを選ぶのも1つの手です。

WEBフォームツールは基本的に無料で利用できますが、有料プランに加入することで、より便利な機能を利用できるようになるものもあります。

WEBフォームツールに予算を割けるのであれば、月額いくらまでなら大丈夫なのか、料金プランを見てWEBフォームツールを選定してください。

デザインサンプル・自由度で選ぶ

WEBフォームツールにはデザインテンプレートが用意されています。HTML/CSSを使うことで、テンプレートを自由にデザイン変更できるWEBフォームツールもあります。

テンプレートの種類はWEBフォームツールによって異なるため、サイトに掲載されているデザインサンプルを確認しましょう。

また、デザインがスマートフォンに対応しているかどうかも重要なチェックポイントです。

【無料】おすすめのWEBフォームツール10選

お問い合わせフォームをWEBサイトに設置するのであれば、WEBフォームツールを利用するのが最も簡単でおすすめの方法です。

無料でも使いやすい、10個のWEBフォームを厳選して紹介します。

EasyMail

EasyMail(イージーメール)は、完全無料で利用できるWEBフォームツールです。テンプレートからWEBフォームの作成が可能となっており、全てレスポンシブに対応しています。

WEBフォームは全て管理画面から作成が可能で、作成数は無制限となっています。HTML/CSSでのデザイン変更ができるため、自社サイトの雰囲気合わせたフォームを作成できます。

完全無料でWEBフォームの豊富な機能を全て使いたい場合におすすめです。

  • EasyMailの仕様
月額料金 0円
有料設置サポート あり
フォーム作成 無制限
自動返信メール
オリジナルデザイン
レスポンシブ
広告/著作権表示 なし

Googleフォーム

Googleフォームは、Googleが提供しているWEBフォーム作成ツールです。こちらはGoogleアカウントがあれば、無料で誰でも簡単に作成できるようになっています。

Googleフォームはアンケート機能が充実しているため、アンケートフォームを手軽に作成したい場合におすすめです。

デザインの自由度が低いですが、簡易なフォームを作りたいのであれば十分な機能が備わっています。

  • Googleフォームの仕様
月額料金 0円
有料設置サポート なし
フォーム作成 無制限
自動返信メール
オリジナルデザイン ×
レスポンシブ
広告/著作権表示 なし

formrun

formrun(フォームラン)は、オシャレなデザインテンプレートでWEBフォームが作成できるツールです。

お問い合わせフォームや資料請求フォーム、カスタマーサポート、アンケートなど幅広い種類のフォームに対応しているのが特徴です。

無料のフリープランでは、フォームを1つまで作成することができます。機能制限はありますが、フリープランでも十分機能するフォームを作成できるでしょう。

  • formrunの仕様
  FREE BEGINNER STARTER PROFESSIONAL
月額料金 0円 4,268円 14,278円 28,380円
支払い方法 なし クレジットカード クレジットカード/銀行振込
フォーム作成 1個 5個 50個 無制限
自動返信メール ×
オリジナルデザイン
レスポンシブ
広告/著作権表示 あり なし

Tayori

Tayoriは、顧客対応のフォームに特化したWEBフォーム作成ツールです。

一般的なWEBフォームの他に、FAQページやアンケート、リアルタイムのチャットサポートなどを作成することができます。

WEBフォームを使って顧客対応をメインに行いたい場合におすすめのツールです。

  • Tayoriの仕様
  フリープラン スタータープラン  プロフェッショナルプラン
月額料金 0円 3,740円 8,140円
支払い方法 なし クレジットカード/銀行振込
フォーム作成 1個 3個 無制限
自動返信メール ×
オリジナルデザイン ×
レスポンシブ
広告/著作権表示 あり なし

formzu

formzu(フォームズ)は、メールフォームを中心に様々な機能を提供しているWEBフォーム作成ツールです。

宿泊フォームや商品注文フォームなどの作成が可能となっており、PayPal決済とクレジットカード決済付きのフォームを無料で作成することができます。

決済サービスを同時に使いたい場合におすすめです。

  • formzuの仕様
  フリー パーソナル ビジネス プロフェッショナル
月額料金(3ヶ月) 0円 1,900円 3,300円 8,500円
支払い方法 なし クレジットカード/銀行振込/郵便振替
フォーム作成 無制限 100個 100個 50個(オプションで増加可能)
自動返信メール
オリジナルデザイン
レスポンシブ
広告/著作権表示 あり なし

Form Mailer

Form Mailer(フォームメーラー)は、登録数40万を超える大手のWEBフォーム作成ツールです。

管理画面上から、ドラッグ&ドロップの直感的な操作でフォームを作成することができます。入力項目も豊富に用意されているため、どのような目的のフォームにも柔軟に対応できます。

無料プランは機能が制限されますが、フォームを5つまで作成できます。有料版も1,375円~とリーズナブルなのが魅力です。

  • Form Mailerの仕様
  Free Pro Business
月額料金 0円 1,375円 6,875円
支払い方法 なし クレジットカード プリペイドカード購入
フォーム作成 5個 10個 20~200個
自動返信メール
オリジナルデザイン ×
レスポンシブ
広告/著作権表示 あり なし

SECURE FORM

SECURE FORM(セキュアフォーム)は、ドラッグ&ドロップのパーツ配置で簡単にメールフォームを作成できるツールです。

お問い合わせフォーム、アンケートフォーム、注文フォーム、応募フォームなど様々なシーンに対応しています。

無料版でも3つまでフォームを作成できるので、複数のフォームが必要な場合にもおすすめです。

  • SECURE FORMの仕様
  フリー ベーシック ビジネス
月額料金 0円 990円 1,980円
支払い方法 なし クレジットカード
フォーム作成 3個 10個 50個
自動返信メール
オリジナルデザイン
レスポンシブ ×
広告/著作権表示 あり なし

Form Bridge

Form Bridge(フォームブリッジ)は、業務管理クラウドサービスである「kintone(キントーン)」と連携したWEBフォーム作成ツールです。

メールフォームから送られたデータは全てkintoneに保存される仕様となっているため、顧客情報入力の手間が省けます。

すでにkintoneを使って業務を行っている場合は、無料お試しプランから始めてみてください。

  • Form Bridgeの仕様
  ライト スタンダード プレミアム プロフェッショナル
月額料金(3ヶ月) 6,000円 9,000円 14,000円 24,000円
支払い方法 銀行振込/口座振替
フォーム作成 無制限
自動返信メール ×
オリジナルデザイン
レスポンシブ ×
広告/著作権表示 なし

SuguForm

SuguForm(スグフォーム)は、シンプルでフラットなデザインのWEBフォームが作れるツールです。

無料プランでもフォームの作成数が無制限で、自動返信メールや添付ファイルといった様々な便利機能を使うことができます。

有料プランの通常料金は月額2,000円ですが、キャンペーン期間中に申し込めば月額990円でずっと使い続けられます。

  • SuguFormの仕様
  フリー プレミアム
月額料金 0円 2,000円
支払い方法 なし クレジットカード
フォーム作成 無制限
自動返信メール
オリジナルデザイン
レスポンシブ ×
広告/著作権表示 あり なし

オレンジフォーム

オレンジフォームは、高機能なメールフォームを無料で作成できるツールです。

無料プランと有料プランの違いとしては「広告を非表示にできるか」や「他社サービスとの連携ができるか」などになります

基本的な機能は無料プランでも全て利用することができるので、高性能なフォーム作成が可能です。

  • オレンジフォームの仕様
  パーソナル プレミアム
月額料金 0円 1,200円
支払い方法 なし クレジットカード/銀行振込
フォーム作成 5個 10~100個
自動返信メール
オリジナルデザイン
レスポンシブ
広告/著作権表示 あり なし

まとめ:無料でWEBフォームを作成しよう

今回の記事では、WEBフォーム作成ツールの選び方のポイントを解説しつつ、無料で使えるおすすめのWEBフォーム作成ツールを10個ご紹介しました。

どのフォームも違った特性があるため、今回紹介した選び方のポイントを参考にWEBフォーム作成ツールを選んでみてください。

WEBフォーム作成ツールを選ぶ際のポイントは以下の通りです。

  • WEBフォームを利用する目的で選ぶ
  • WEBフォームに欲しい機能が備わっているかどうかで選ぶ
  • 料金・コストパフォーマンスで選ぶ
  • デザインやカスタマイズの自由度で選ぶ

WEBフォームは、ユーザーの情報や意見を受け取るために重要なツールです。WEBフォームを作成する目的を明確にし、自社サイトにとって最適なフォームを作成しましょう。

無料なのに高機能なメールフォーム作成ツール!
無料で簡単インストール。
オープンソースのメールフォームCMS「EasyMail(イージーメール)」を使ってみませんか?
改変でも、再配布でも、商用利用でも、有料販売でも、自由に無料でつかうことができるアンケートにも使えるメールフォームです!
無料のメールフォームの詳細はこちら

あなたのサイトでEasyMailを
活用してください。

高機能で無料のメールフォーム「EasyMail」を
ぜひお試しください!